ストリーミング無料プランの利用者にシングル曲を勧めることの危険性

あるアーティストの新曲をストリーミング再生するようファンを誘導するとして、そのファンがSpotifyなどの無料プラン・ユーザーで、スマートフォン上でその新曲のリンクをクリックしたら、どうなるだろうか?

アイランドレコードのストリーミングおよびプレイリスト戦略統括責任者であるシンディ・ジェームズ氏は、次のように語っている。

「2019年においてもまだ誤解されているマーケティング手法の一つとして、ストリーミング・サービスのシングル曲にファンを誘導してしまうことが挙げられるでしょう。リンクをクリックするユーザーがそのストリーミング・サービスの有料会員でなかった場合、そのユーザーは、オンデマンドで楽曲を再生することができません。シングル曲へ誘導する代わりに、そのアーティストのプレイリストへリスナーを誘導する方がよっぽどマシです。特定の楽曲ではなくても、少なくとも、そのアーティストの楽曲を届けることはできるからです。」

Spotifyの無料ユーザーは、デスクトップ上からであれば、楽曲をオンデマンドで再生することができるが、スマートフォンからはできないようになっている。つまり、Spotifyの無料ユーザーが特定のシングル曲へのリンクをスマートフォン上でクリックすると、そのアーティストの曲が流れる代わりに、シャッフル機能によって全く別のアーティストの曲が流れてしまう可能性があるということだ。

単純に新曲が出たからといって、楽曲リンクをSNSに貼るだけでなく、各ストリーミング・サービスの特性も考えて、マーケティングを行うことの重要性を示す顕著な例と言えるだろう。