YouTube Stories

YouTubeのストーリー機能にスナップチャット形式のARエフェクトが追加

SNSのスナップチャットやインスタグラムは、ARを用いたカメラレンズやフィルターで知られている。YouTubeが新たに、同様のARエフェクトを自社サービスの「ストーリー」機能に導入した。

YouTubeのストーリー機能は現在、チャンネル登録者が1万人以上いるチャンネルのオーナーのみにベータ版として提供されている。

開発者は、グーグルの「ARCore」という最新ソフトウェア開発キットをダウンロードすることで、新たなARエフェクトを作成できるという。アーティストのキャンペーンとしてこれらを活用することもできそうだ。

グーグル社は、新機能に使用されている技術について、「あらゆる笑顔、しかめっ面、微笑みなど、どんな表情でも追跡・認識できる独自の知覚テクノロジー」だとして、巧妙さを強調している。さらに、マシン・ラーニングも活用されているとのこと。