Music Ally Japanが提供する音楽業界ニュースについて

Music Ally Japanでは、音楽ビジネスに携わる、すべての方に向けて、最新のグローバル音楽市場に関するオリジナル記事や分析レポート、インタビュー記事などを発信しています。

各種プラットフォームの最新動向、アーティストやレーベル、マネジメントの成功事例、音楽ビジネス関係者が知るべき課題や、身に付けておきたい知識まで、幅広いトピックが網羅されています。

無料のメルマガにご登録いただいた方には、最新ニュースをいち早く(原則、週1回)メールでお届けしています。

世界初、NFTチケットを販売するルイス・キャパルディのコンサート。Web3技術でイベント運営を資金調達

スコットランド人のシンガーソングライター、ルイス・キャパルディとチケット販売の透明性を高める技術を開発する「XTIXS」は、「DeFi」(ディーファイ、分散型金融)プロジェクトを用いたチケット販売を、 8月23日にアイス...

テンセント・ミュージック、中国人アーティストの海外進出を支援 フランスと共同で楽曲制作

テンセント・ミュージック、中国人アーティストの海外進出を支援 フランスと共同で楽曲制作 中国のテンセント・ミュージックは、中国人のインディペンデントなアーティストに対して同社のサービスを通じてグローバルなビジネスチャンス...

ドイツの著作権徴収団体GEMA、音楽ストリーミング企業に公平性と透明性改善を求める要求

ドイツの著作権徴収団体「GEMA」は、年次総会を開催して、そこでドイツの音楽業界全体に対して、アーティストやクリエイターを取り巻く環境の改善を求めるマニフェストを公表しました。11の項目にまとめられた要求事項は「音楽スト...

地域別の音楽チャート、IFPIが発表 最も成長する中東・北アフリカの音楽にフォーカス

IFPI(国際レコード産業連盟)が発表した最新のグローバルレポートによれば、中東・北アフリカ地域(MENA)は、世界で最も成長している音楽市場であることが明らかになりました。IFPIは同地域の勢いを世界に向けてさらに可視...

インディーレーベルを経済支援するExceleration Music、Mom + Pop Musicと戦略的提携で合意

昨今、多くの投資会社やメジャーレコード会社はカタログ楽曲の著作権買収を競い合い、大物アーティストやソングライターに接触していますが、投資が行われているのは著名アーティストの分野だけではありません。インディペンデントな音楽...

独占取材】SpotifyがNFTプロモーション機能をテスト、アーティスト主導のNFTプロジェクトへの影響は?

アーティストの多くは、すでにSpotifyのプロフィールページで、グッズやチケット販売のプロモーションを行っています。Spotifyはこうした機能を強化すべく、アーティストがNFTをプロモーションするための機能をテストし...

音楽サブスクリプションで続く「月額9.99」価格設定問題の20周年を、マルベック・ワインを飲みながら祝ってみる:寄稿記事

Music Allyでは、英国議会で行われた音楽ストリーミング経済に関する調査を詳細に分析してきました。先日、英下院で行われた討論と証拠審議は、メジャーレーベルの経営陣、インディーレーベルの責任者、アーティスト、そして関...

TuneCore Japanのアーティスト還元額が268億円到達 2021年は137%増の98億円を還元

TuneCore Japanが定期的に情報公開してきた、アーティストへの還元額が2021年でさらに拡大しました。 同サービスは2021年度の還元額が約98億円に達したことを明らかにしました。これは前年比137%という驚異...

Coldplayのアプリ活用に見る、ファンと共同でCO2排出量を減らす取り組み

レーベルやマネジメントの施策では、一部をファンクラブ・アプリを除いて、アーティスト専用のモバイルアプリを開発して盛り上がる話題性は、以前と比べてだいぶ聞かれなくなりました。だからといってアーティスト・アプリという選択肢は...

Spotifyがメタバースに参入 Robloxのバーチャル音楽空間でアーティスト活動はどう変わるか?

Spotifyがメタバースに本格進出する兆しなのでしょうか? 先日、Spotifyは世界的に人気のゲームプラットフォーム「Roblox」で、音楽ファンとアーティストが参加できるバーチャルワールド「Spotify Isla...

音楽業界向けカンファレンス「Midem」が2023年に復活。フランス・カンヌ市が運営引き継ぐ

音楽業界のカンファレンスとして知られてきた「Midem」が、2023年に復活することが発表されました。同カンファレンスのオーガナイザーRX France(Reed Midemの親会社)が運営からの撤退を表明していましたが...

MQA、ハイレゾ音源データのCO2排出量を80%削減へ

DSPやレーベル向けに高音質配信テクノロジーを提供するイギリスのMQAは、CD製造や音楽再生で生じる環境への負荷を減らすための音楽のサステナビリティにコミットしている音楽企業の一つです。そのMQAは今年のアースデーにおい...