Music Ally Japanが提供する音楽業界ニュースについて

Music Ally Japanでは、音楽ビジネスに携わる、すべての方に向けて、最新のグローバル音楽市場に関するオリジナル記事や分析レポート、インタビュー記事などを発信しています。

各種プラットフォームの最新動向、アーティストやレーベル、マネジメントの成功事例、音楽ビジネス関係者が知るべき課題や、身に付けておきたい知識まで、幅広いトピックが網羅されています。

無料のメルマガにご登録いただいた方には、最新ニュースをいち早く(原則、週1回)メールでお届けしています。

Coldplayのアプリ活用に見る、ファンと共同でCO2排出量を減らす取り組み

レーベルやマネジメントの施策では、一部をファンクラブ・アプリを除いて、アーティスト専用のモバイルアプリを開発して盛り上がる話題性は、以前と比べてだいぶ聞かれなくなりました。だからといってアーティスト・アプリという選択肢は...

Spotifyがメタバースに参入 Robloxのバーチャル音楽空間でアーティスト活動はどう変わるか?

Spotifyがメタバースに本格進出する兆しなのでしょうか? 先日、Spotifyは世界的に人気のゲームプラットフォーム「Roblox」で、音楽ファンとアーティストが参加できるバーチャルワールド「Spotify Isla...

音楽業界向けカンファレンス「Midem」が2023年に復活。フランス・カンヌ市が運営引き継ぐ

音楽業界のカンファレンスとして知られてきた「Midem」が、2023年に復活することが発表されました。同カンファレンスのオーガナイザーRX France(Reed Midemの親会社)が運営からの撤退を表明していましたが...

MQA、ハイレゾ音源データのCO2排出量を80%削減へ

DSPやレーベル向けに高音質配信テクノロジーを提供するイギリスのMQAは、CD製造や音楽再生で生じる環境への負荷を減らすための音楽のサステナビリティにコミットしている音楽企業の一つです。そのMQAは今年のアースデーにおい...

Spotifyが投げ銭機能でアーティストの収益化をテスト、Spotify Liveアプリで試されるクリエイターエコノミーの可能性

Spotifyが2020年4月にローンチした「Artist Fundraising Pick」機能は、ファンがアーティストが選んだ事前団体に寄付できるツールで、新型コロナウイルス感染拡大で危機的状況に直面した音楽業界を支...

IFPIグローバルレポートを解説:世界の音楽業界トレンドを議論するトークイベント 4月27日配信

毎月、音楽業界のキーパーソンをお招きする配信パネルトーク「Music Ally Japanチャンネル」。次回4月27日(水)17:00では、先日発表された「IFPIグローバルレポート2022」の内容をMusic Ally...

Spotifyグローバルチャートで欧米以外の楽曲が増加中。海外を目指すアーティストが注目すべき「Fan Study」とリスナーの傾向

Spotifyのグローバルチャートに入ってくる楽曲やアーティストの傾向は、現在はどれほど変わってきたのでしょうか? Spotifyが先日公開したリサーチの最新版「Fan Study」では、欧米以外のアーティストの成長に関...

ByteDanceが新たな音楽ストリーミング「Qishui Yinyue」を開始。中国の音楽ユーザーを狙う理由

中国の音楽ストリーミング市場では、ByteDanceが第3勢力になる日が遠くないかも知れません。 ByteDanceは「Qishui Yinyue」と呼ばれる、新しい音楽アプリを中国でローンチしました。同アプリで、中国の...

コーチェラ・フェスティバルとFortniteがコラボ、フェスファッションやバーチャルアイテムを独自提供、

2年の休止期間を経て、久々の開催となった今年のコーチェラ・フェスティバルは、さながら音楽フェスティバルのテクノロジー活用のショーケースになっています。 例年通り、コーチェラはYouTubeとのパートナーシップを継続してい...

TikTokでアプリ内課金が絶好調、2022年Q1で1050億円を突破

TikTokはレーベルにとって最も重要なプロモーションツールとなったことで、多くのリリースプランがTikTok中心に動いています。けれど、将来的には、アーティストのマネタイズや物販も、TikTokが主流になる可能性も秘め...

Spotifyが音楽インフルエンサーやリスナーのプレイリストをPRする「Featured Curators」をテスト

以前に比べて、課題も増えましたが、Spotifyのプレイリスト・エコシステムは着実に進化を続けています。多くのアーティストが、持続的に成長する上で、プレイリストは重要な役割を果たすケースが増えており、その影響力は拡大して...

Amazon Music Unlimitedが料金値上げ。有料配信の相次ぐ値上げと、付加価値の保ち方

アマゾン・ジャパンは、音楽サブスクリプションのAmazon Music Unlimitedの料金設定を変更し、プライム会員向けに値上げすると発表しました。プライム会員向けの個人プランは、月額780円から880円、年間プラ...